Switch用ソフト『時計メーカー:ぼくのとけい – ver.デジタル(タイマー付き)』が 2022年10月6日に配信決定!


Nintendo Switch用ソフト『時計メーカー:ぼくのとけい – ver.デジタル(タイマー付き) (Clock Maker : My Clock – ver. digital (with timer))』が、2022年10月6日に配信されることが決定しました。
販売価格は120円(税込)に設定されていますが、2022年10月5日 23時59分までは割引価格の何と100円(税込)で購入することができます。

本作は、『EYE休:こんぺいとう編』のkids roomによる、自分だけのデジタル時計が作れちゃうゲームです。
単身赴任なパパや絵師さん(自称含む)、Nintendo Switchを時計として使いたい人などにオススメとのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

世界にひとつだけ!
自分だけのデジタル時計が作れちゃう!
0から9までの数字を描いたら、オリジナル時計の完成です。

指、または電子ペンで自由に思いのまま描いてください。
あなたの描いた数字で時を刻みます。
恋人やお子さんに描いてもらうと、ちょっとほっこりします☆

◆ このアプリをオススメしたい人は・・・
・単身赴任なパパ
・絵師さん(自称含む)
・Nintendo Switch™を時計として使いたい人
などなど。

◆ 機能紹介
・曜日や背景なども描き、テンション爆上がり。
・タイマー付き。カップ麺のお供に。

©kids room