Switch版『CLANNAD』が2019年春に発売決定!『Kanon』『AIR』のKeyによって開発された恋愛アドベンチャーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『CLANNAD (クラナド)』が、2019年春に発売されることが今日発売された「週刊ファミ通 2019年1月10・17日合併号」でアナウンスされました。

ダウンロード専売となり、販売価格は未定で、PS4版と同じくプロトタイプがパブリッシャーとなります。

CLANNAD - PS4
CLANNAD – PS4

posted with amazlet at 18.12.26
プロトタイプ (2018-06-14)
売り上げランキング: 3,813

本作は、『Kanon』や『AIR』でお馴染みのビジュアルアーツのゲームブランド「Key」によって開発された、ノベルタイプの恋愛アドベンチャーゲームです。
もともとは、2004年4月28日に全年齢対象のPC用ゲームとしてリリースされたのが始まりで、家族というテーマを通して人と人との「絆」を描いた壮大なストーリーを特徴としています。

アニメや映画、漫画化など幅広い展開を見せており、ゲーム版はこれまでさまざまなプラットフォームでリリースされてきましたが、ついにSwitchにも上陸ということになりました。

Switch版は、タッチスクリーンでの操作や、Joy-Conひとつで操作ができるなど、ハードの特徴をいかしてプレイすることができます。
ゲーム自体は移植となるようで、追加要素などは期待できないかもしれません。

下記に今年6月14日に発売されたPS4版のオープニングムービー があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク