Switch版『Cinders』が海外向けとして2019年2月14日に配信決定!童話「シンデレラ」をモチーフにしたノベルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Cinders』が、海外向けとして2019年2月14日に配信されることが決定しました。
米国での販売価格は$19.99に設定されています。

本作は、Crunching Koalasによって開発され2012年にWindows&Mac用としてリリースされた、童話「シンデレラ」をモチーフにしたビジュアルノベルゲームです。

主人公は、横柄な継母と義姉2人と一緒に暮らす機知に溢れる若い女性シンデレラです。

ストーリーは童話の「シンデレラ」と異なる部分が多く、感動的なラブストーリーが展開されるわけではありません。
自由、夢、姉妹、そして自分自身の幸せを見つけることについての物語が描かれています。

複数のエンディングと、120のポイントに300以上の選択肢が用意されており、彼女の個性とストーリーがどのように展開されるかはプレイヤーの選択次第となります。

情報源:米任天堂公式サイト

Cinders ™ & © MoaCube. Licensed by Crunching Koalas.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク