Switch版『Chicken Rider (チキンライダー)』が2020年5月28日から国内配信開始!ホッキョクグマのラン+ジャンプアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Chicken Rider (チキンライダー)』が、国内向けとして2020年5月28日から配信開始となりました。
販売価格は480円(税込)に設定されています。

本作は、ポーランド・オルシティンを拠点とするインディーデベロッパーRed Dev Studioによって開発されiOS,Android/Steamにて利用可能な、ラン+ジャンプアクションゲームです。

あなたは動物の自由のために戦っているホッキョクグマです。
しかし、ヒーローは誤って緊急アラームをオンにしてしまい、追っ手から追われることになりました。

クレイジーなパワーアップアイテムなどを駆使しながら、追っ手から逃げ続けましょう。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ハチャメチャプラットフォーム・ゲーム「チキンライダー」発売!

「チキンライダー」は自動進行型の横スクロールプラットフォーム・ゲーム。
主人公の白くまは動物の「自由」を手に入れるべく、暗躍している。しかし、誤って緊急アラームを発動してしまう。
脱出のため乗り込んだのは…まさかのニワトリ!?
パワーアップアイテムを使い、様々なトラップや悪党を避けてハイスコアを目指そう!