【更新】Xbox One&Switch版『Cave Bad』が国内向けとして2021年3月4日に配信決定!


香港の独立開発社/出版社であるeastasiasoftが、Xbox One&Nintendo Switch版『Cave Bad』を国内向けとして来週後半(2021年3月4日)に配信することを発表しました。

本作は、Panda Indie Studioによって開発された、ピクセル化された8ビットスタイルの危険なダンジョンに挑むローグライクアクションアドベンチャーゲームです。
『Pity Pit』と同じユニバースを舞台にしています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

オラティオ・ザ・ドワーフが帰ってきた!

ピクセル化された8ビットスタイルの危険なダンジョンに、つるはしとたくさんの爆弾を持って乗り込もう!『Pity Pit』と同じユニバースを舞台に、『Cave Bad』では、オラティオ・ザ・ドワーフがアクション満載の探索に帰ってきます。今回の冒険では、トップダウン・ビューで悪魔たちと渡り合い、あらゆるツールを自在に使いこなして地下の怪物たちに立ち向かうことになります。

このローグライクアドベンチャーは、同ジャンルのクラシックからのインスピレーションと自動生成システムを組み合わせて、プレイする度に新鮮で予測不可能な冒険を楽しめます。近接攻撃で敵を倒すか、戦略的に爆弾を置くか、プレイスタイルはあなた次第です。パズルを解き、アイテムを集め、新しいギアを購入し、限界を突破してさらに高いスコアに到達しましょう!

特徴:
• 愛らしいドワーフ、オラティオとして冒険に飛び込もう!
• パズルや敵との遭遇に満ちた8ビットのダンジョンを探索!
• コインを集めてヘルスパックや武器などを購入!
• 恐ろしいボスたちとの激しいバトル!
• キャッチーなチップチューンサウンドトラックが道中を楽しく演出!

© Eastasiasoft Limited, Panda Indie Studio. All Rights Reserved.