Switch版『Catch a Duck』が海外向けとして2019年7月26日に配信決定!インディー系のアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Catch a Duck』が、海外向けとして2019年7月29日に配信されることがULTIMATE GAMESから発表されました。
販売価格は$6.99 / £6.29に設定されています。

本作は、『Earthworms』のデベロッパーAll Those Momentsによって開発された、インディー系のパズル・アクションゲームです。
キツネを操作して、狙撃兵などに注意しながら動物を狩ったりするのが目的になります。

もともと2012年に作られたゲームで、評価は良かったもののコントロールは完璧ではありませんでした。
SwitchやSTEAMで今回リリースされるバージョンは、コントローラ/キーボード用に作り直されています。

<特徴>
■野生動物特有 110の「口」の音
■森の動物はそれぞれ独自のAIを持っています
■30のユニークな動物のアニメーション
■100以上の手描きの森林タイル
■25のさまざまなレベル

下記に紹介映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。

情報源:Nintendo.comNintendo.UK