カプコン、『逆転裁判』シリーズをSwitchに投入へ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カプコンの辻本春弘社長が時事通信とのインタビューで、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」に対応した新たなゲームソフトを18年度以降に投入することを明らかにしました。
「既に開発に着手している」とのこと。

また、ニンテンドー3DSなどで展開中の『逆転裁判』シリーズなど国内外で人気の高かったソフトを、Switch向けに販売することも明かしました。
『逆転裁判』が開発に着手しているタイトルかは不明です。

情報源:時事ドットコム