Switch版『Caladrius Blaze』の国内発売日が2019年7月18日に決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Caladrius Blaze』の国内発売日が、2019年7月18日に決定しました。
販売価格は1,800円(税込)です。

全世界で7月18日に発売されることが発表済みでしたが、やはり日本も対象だったようです。

アジアの一部地域と韓国ではパッケージ&デジタルで販売され、そのほかの地域ではデジタル専用で販売されます。

本作は、株式会社モスから2013年4月25日に発売されたXbox 360用のシューティングゲーム『Caladrius (カラドリウス)』のアップグレード版です。

『Caladrius Blaze』は2014年8月26日にPS3向けとして発売されたのが始まりで、2017年1月にはPC(Steam)版が、2017年10月からはPlayStation Plus加入者限定となるPS4版も先行配信されました。
そして2018年7月5日からは、PS4版が一般向けに配信開始となっています。

Caladrius (カラドリウス) 通常版 - Xbox360
モス (2013-04-25)
売り上げランキング: 34,000
カラドリウス ブレイズ (通常版) - PS3
モス (2014-08-28)
売り上げランキング: 23,813

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

それは、シューティングで始まる叙事詩。

・総勢15名以上の個性豊かなキャラクター達が織り成すストーリー!
・8種の自機/主人公が選べる大ボリューム!
・戦略的レベルアップが行なえる エレメントシュートシステム!
・真の姿を暴き出すダメージ表現 羞恥ブレイク!!
・初めてSTGを遊ぶ方も安心! チュートリアル/シンクロモード!

©MOSS Co.,LTD. ALL Rights Reserved.