Switch用ソフト『ブルッとパーティパック11 (イレブン)』が2019年に発売決定!ギフトテンインダストリの最新作

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ブルッとパーティパック11 (イレブン)』が、2019年に発売されることが「東京ゲームショウ 2019」の出展情報で明らかになりました。
販売価格等は未発表です。

本作は、Nintendo Switchでもリリースされた『マドリカ不動産』のギフトテンインダストリが手がける、新たなパーティーゲームです。

『マドリカ不動産』のような特殊なコンセプトのゲームであり、画像情報を使わずに音と振動ですべての操作を行うことが可能となっています。
また、視覚障害者の支援者をターゲットユーザーにしているとのことで、視覚障害者と一緒に遊ぶことを想定して開発されました。

【出展情報】
画像情報を使わず、音と振動ですべての操作ができるゲームです。
特にNintendoSwitchの振動機能を積極的に使い、新しい体験として多くの人に訴求します。
視覚障害者の支援者をターゲットユーザとし、視覚障害者と一緒に遊ぶことを想定します。
複数のミニゲームの集合で、ひとり専用、ふたり専用、8名までのパーティゲームがあります。

現時点ではこれ以上の情報はありませんが、続報が公開された場合にはすぐにお知らせします

情報源:出展社一覧 | TOKYO GAME SHOW 2019 – 東京ゲームショウ2019