PS4&Switch&PC用ソフト『バグ・フェイブル (Bug Fables)』が2019年に発売決定!虫の世界をテーマにしたアドベンチャー/RPGゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch&PC用ソフト『バグ・フェイブル (Bug Fables)』が、2019年に発売されることが今日発売の「週刊ファミ通 2019年6月13日号」で発表されました。
販売価格は未定です。

週刊ファミ通 2019年6月13日号
KADOKAWA (2019-05-30)

本作は、インディーデベロッパーMoonsprout Gamesによって開発されている、虫の世界をテーマにしたアドベンチャー/RPGゲームです。

ゲームの舞台は、虫だらけの国「バグアリア」。
カブトムシと蜂、蛾のトリオが不老不死の力をもたらすと言われている幻の宝”永遠の若木”を捜すストーリーが描かれています。
ストーリーは全6章で、アリの王国やヘビの棲み処など生態系の異なるユニークなエリアが多数用意されています。

バトルはターン制で、タイミング良くコマンド入力するアクション要素もあり、成功すれば攻撃力や防御力がブーストされるとのこと。

マップには多くの秘密も!
パーティーでの対話を楽しみつつ、広大なエリアを探索して隠された秘密を発見しよう!

『バグ・フェイブル』は、2019年6月1日~2日にかけて京都市勧業館みやこめっせにて開催されるインディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits」に出展される予定です。

スポンサーリンク