Switch版『Brothers: A Tale of Two Sons』の海外配信日が2019年5月28日に決定!日本語版もリリース予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Brothers: A Tale of Two Sons (ブラザーズ : 2人の息子の物語)』の海外配信日が、2019年5月28日に決定しました。
パブリッシャーの505 Gamesによると、日本語版もリリース予定とのことです。
(日本版のリリース日は不明)


本作は、スウェーデンのデベロッパーStarbreeze Studiosが開発を手がけた、パズル要素を含むアドベンチャーゲームです。
日本では2014年1月28日にPS3版が発売されました。

Switch版は2人用の協力モードに加えて、ディレクターJosef Faresによる舞台裏の解説とコンセプトアートギャラリーを含む排他的なボーナスコンテンツが含まれているとのことです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

スウェーデン人フィルムディレクターJosef Faresとトップレベルのゲーム制作会社Starbreeze Studiosが描く壮大なファンタジーの世界。旅する兄弟2人を導いていこう。
兄弟を同時にコントロールしていく、まったく新しい形のシングルプレイヤーモードでの協力プレイ体験。
パズルを解いたり、様々な場所を探検したり、ボスとバトルを繰り広げていきます。
左右のスティックで兄と弟をそれぞれ操作していきます。

死の淵に立たされている1人の男。苦しんでいる父を何としても治療したい2人の息子たちに残された手立ては、もはや1つしか無かった。
2人は「命の水」を見つけ出して家に持ち帰るための旅へと出る。
2人は生き延びるため、互いを助けあっていかなければならない。
1人が強くある時、もう1人は弱さを見せる。
一方が勇敢である時、他方は恐れを感じる。彼らは…兄弟なのだ。

絶対に忘れることのできない旅となるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク