Switch版『Bounty Battle』が2020年9月24日に国内配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Bounty Battle』が、2020年9月24日に配信されることが決定しました。
販売価格は2,570円(税込)ですが、2020年9月30日 23:59までは割引価格の2,056円(税込)で購入することができます。

本作は、さまざまなタイトルのインティーキャラクターが集結した、究極のインディー格闘ゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

究極のインディー格闘ゲームです:2Dファイターで、お気に入りのインディーヒーロー達を対抗させましょう!

Guacamelee! やDarkest Dungeon、Dead CellsからOwlboyやその他諸々のゲームに登場するインディーヒーロー達を、この大乱闘の中で戦わせましょう。Bounty Battleには、20以上の異なるインディーゲームに登場する25人以上のファイターが登場します!各ファイターには、自分の手下や特殊なアビリティーが付いて来ます。それぞれのファイター自身のゲーム世界にインスパイアされたステージで、最大3人までのプレイヤー達とバトルしましょう。
•トーナメントモード、ローカルマルチプレイヤー、チュートリアルやトレーニングルームと言った多くのゲームモードで、自分のキャラクターを使いこなせるようになりましょう。
•お気に入りのインディーゲームに登場する20人以上のファイター!それぞれが独自のアクションセットや特殊攻撃を持っています
•各ファイターは召喚可能な手下を戦場に引き連れます
•10以上の異なるアリーナで戦闘が可能 – 中にはファイター達のオリジナルの世界にインスパイアされたものも
•複数のカラーとパレット交換オプションで、カッコよくバトル!

© Copyright 2020. Developed by Dark Screen Games. Published by Merge Games Ltd. All rights reserved.