Switch用ソフト『BombFall』が海外向けとして2019年3月12日に発売決定!空から落ちる爆弾となって遊ぶ2Dプラットフォーマー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『BombFall』が、海外向けとして2019年3月12日に発売されることが決定しました。
米国での販売価格は$6.50に設定されています。
※PC版もあります。

<紹介映像>

本作は、インディーデベロッパーTackoramaによって開発された、空から落ちてくる爆弾になって遊ぶテンポの速いアーケードスタイルの2Dプラットフォーマーです。

敵を強打することができる超タフな鼻は、何かにぶつけるたびに緑色に点滅します。
しかし、鼻は強くてもあなたの側面とひれは傷つきやすいです。
横にぶつからないように気を付けてください。

空にはエイリアン、たんぽぽ、風船、ドローン、凧、鳥などの危険なものがいっぱいです。

キャラクターを強化するパワーブーストや、スコアをアップする宝石などのアイテムもあるので、積極的に獲得していきましょう。

<公式サイト (英語)>
http://www.bombfallgame.com/

©Tackorama Ltd

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク