Switch版『僕と彼の危険な同居生活』のeショップページが公開!


Nintendo Switch用ソフト『僕と彼の危険な同居生活』のeショップページが公開になりました。
2022年7月28日に配信予定で、販売価格は1,980円(税込)に設定されています

本作は、選択肢で受・攻が決まるBLノベルゲーム『僕と彼の危険な同居生活』のボイス付き完全版です。
「ライトにBLを楽しみたい!」「男性同士の友情っぽいドキドキを味わいたい!」という方におすすめのタイトルになっているとのこと。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

同居人の裏の顔を暴け!選択肢で受、攻が決まるノベル型のボーイズラブゲーム『僕と彼の危険な同居生活」

大都会・ニューヨーク。留学生としてやってきた陽向だったが、大学に籍がないばかりか、不法入国者として警察に追われるハメに。アレンの運営するシェアハウスに転がり込むも、ルームシェアすることになったのは、一癖も二癖もある男たちばかり……。

恋に落ち、愛と陰謀の狭間で揺れる陽向。
最後に選ぶのは愛か、それとも――。

◆キャラクター紹介
陽向(CV.伊東健人)
日本から留学してきた新大学生。しかし留学初日、詐欺に遭い、家を失い、翌日には大学でも籍がないことが判明。
不運真っ只中な少年。気弱で流されやすいが、その芯は強く、曲がったことはしない。

アレン(CV. 興津和幸)
表の顔は、いち大学生。すらりとした長身に整った顔立ち、おまけに頭の良さもトップクラスなので、学内で人気がある。
その傲慢さや奔放さも、彼の容姿によって許されている感じ。しかし裏の顔は、エリート暗殺者。幼い頃から訓練を受けた、殺しのプロである。

ブラッド(CV. 石谷春貴)
いかにも、なストリートギャング。けれど本来の性格は、お茶目でお調子者、人懐こく、友だち思い。
『66』というチームに属し、仲間内でも信頼は厚い。バイトしているバーは、裏の便利屋をしており、実はブラッドも仲介を請け負う身である。

チャド(CV.山中真尋)
とても人当たりがよく、紳士的な雰囲気をまとった人物。いつも笑顔を絶やさず柔和な様子であるが、そのせいで逆に、その本心を窺い知ることができない。
詐欺師を生業とし、お金があればいくらでも動くとの噂だが……。

Copyright ©®™HITUZIGUMO