PS4&Switch用ソフト『ボク姫PROJECT』の発売日が2020年4月23日に決定!日本一ソフトウェアの全年齢向け女装ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PS4&Nintendo Switch用ソフト『ボク姫PROJECT』の発売日が、2020年4月23日に決定したことが日本一ソフトウェアから発表されました。
販売価格はパッケージ版・ダウンロード版共に6,980円(税別)に設定されています。

本作は、『魔界戦記ディスガイア』シリーズでお馴染みの日本一ソフトウェアが贈る、全年齢向けを想定した女装ゲームです。
漫画版「ボク姫様と乙女主義」が連載されるなどいくつかの企画が進行していて、今年7月にゲーム化されることが正式アナウンスされていました。

以下、本作の概要です。

概要

少年よ、美少女よりも可愛くなれ

男女比1:99の超お嬢様学校を舞台とした、女装潜入アドベンチャーゲーム。
家事手伝いが趣味の平凡な少年『ミナト』は、姉が昏睡状態に陥った奇妙な事件の調査のために、
彼女の通っていたお嬢様学校へと『女装』で潜入する。
事件の真相を知るのは、学園を代表する4人の“超”美少女――『姫』たち。
『姫』と交流を深めるために、ミナトは従妹の『アキラ』の協力の下、女の子らしさを磨いていく。

■「女装少年」VS「美少女」の可愛さ対決
原因不明の昏睡状態に陥った姉を救うために、『女装』でお嬢様学校に潜入し、調査を行うことになった主人公。
姉の巻き込まれた事件の解明のために、彼は学園を代表する4人の美少女――『姫』たちと可愛さを競うことになります。

■乙女の花園でのドキドキの学園生活
物語の舞台は、女生徒率99%を誇る名門校『私立百合愛学園』。
『女装』で女生徒として通う主人公は、慣れない女性だらけの生活にドキドキが止まらない。
体育や水泳の授業を始め、お茶会、スキンシップにコスプレ等、未知の体験を通して、女の子らしさを磨いていきます。

■多彩な『女装』の稽古でもっと可愛く!
劇中では、『ボク姫PROJECT』と呼ばれる『女装』の稽古が発生。
外見を女の子らしく磨く【ビジュアル】。女の子としての知識を深める【教養】。
羞恥心への耐性を鍛える【精神】といった多彩な稽古を通して、主人公はより可愛く成長していきます。

なお、本日よりAmazon.co.jp楽天ブックスなどで予約受付が開始されています。
店舗特典等があることも予想されるので、予約は情報が揃ってからでも良さそうです。

※掲載している価格等の情報は、2019年12月28日時点のものです。

(c)2020 Nippon Ichi Software, Inc.