ゼルダの伝説風の2Dアクションアドベンチャーゲーム『BlossomTales』がスイッチで発売される可能性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゼルダの伝説風の2Dアクションアドベンチャーゲーム『BlossomTales』が、2017年3月28日からSteamで配信となります。
(日本語は現時点で未対応)

以下、本作の紹介映像です。

動画を見る限り、ゼルダの伝説から強くインスパイアを受けているのが感じられますね。
聖剣伝説っぽい雰囲気も感じられます。
いずれにしても、日本人からすれば親しみやすいゲームデザインです。

本作のパブリッシャーとなるのがFDG Entertainmentです。

FDG Entertainmentが今月3月に、Twitterでスイッチ版が発売される可能性について言及し、他のプラットフォームでも発売したい考えを示しました。

FDG Entertainmentは、3Dゼルダ風のアクションゲーム『Oceanhorn』や、SEGAの名作アクションゲーム『ワンダーボーイ』と『モンスターワールド』から影響を受けた『Monster Boy and the Cursed Kingdom』をニンテンドースイッチで発売することを発表しています。

ここに『BlossomTales』が加わる可能性は十分に考えられるでしょう。
もしNintendo Switch版が出るなら、ゼルダファンからも注目されるタイトルになりそうです。

情報源:Nintendo Everything

スポンサーリンク