コンソール&PC用ソフト『BloodRayne Betrayal: Fresh Bites』の海外発売日が2021年9月9日に決定!


PS4&PS5&Xbox One&Xbox Series&Nintendo Switch&PC(Steam)用ソフト『BloodRayne Betrayal: Fresh Bites』の海外発売日が、2021年9月9日に決定したことがパブリッシャーのZigguratとデベロッパーのWayForwardから発表されました。

リリース日は現時点で不明ですが、以前発表になったように、PSとSwitch向けのパッケージ版もLimited Run Gamesからリリース予定です。

本作は、2014年に発売されたハック&スラッシュ・プラットフォーマーゲーム『BloodRayne: Betrayal (ブラッドレイン 深紅の叛逆者)』のリマスター版です。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

オリジナル版の開発チームWayForwardが2011年の名作をアップグレード、Laura BaileyとTroy Bakerによるボイスを新たに収録、ビジュアル面の進化、そしてゲームプレイを再調整。広大な地下城塞を走って飛んで道を切り開け、ブリムストーン・ソサエティの命を受け、レインの父と対峙せよ。

オリジナル版の開発チームWayForwardが2011年の名作ハクスラ横スクロールアクションゲームをアップグレード。ビジュアルを高解像度化、そしてオリジナルBloodRayneのキャストだったLaura Bailey(レイン)とTroy Baker(ケイガン)によるボイスを新録。「BloodRayne Betrayal: Fresh Bites」はBloodrayneシリーズの素晴らしさにさらに磨きをかけ、残忍で緊張感あるバトルが連続する2Dハスクラアドベンチャーアクションとなっている、さあ試練の15ステージをその手で制覇せよ。

ブリムストーン・ソサエティは最後の使命にレインを招集する、その使命とは巨大な地下城塞へ戦闘部隊を導き入れること、しかし抹殺対象はあろうことか彼女自身の父親、ケイガンだった。だがケイガンの超常能力の前に彼女の「同伴者」たちは無力だった。こうして全てはレインに託された。走れ、飛べ、切れ、恐ろしい敵の数々を、死の罠を、厄介な仕掛けを、そして圧倒的なボスどもを攻略せよ。これはレインの最後の仕事…彼女は全てを清算できるのか、それとも自身の死に直面するのか?

完全新録のボイス: オリジナル版のBloodRayneのキャストだったLaura BaileyとTroy Bakerがそれぞれレイン役とケイガン役として再びの降臨。さらに、Todd HaberkornとPatrick Seitzという才能あふれる声優が、オリジナル版からのダイアログに新たな息吹を注ぐ。

■研ぎ澄まされたビジュアル、バグを一掃、そして高解像度ディスプレイ(最大4K)に対応。「BloodRayne Betrayal: Fresh Bites」は、このゲームの決定版となる。
■新たな難易度オプション: より楽しく引き込まれるようなゲーム体験を実現するために調整された難易度でまずは挑戦してみよう、もしくは痛めつけるようなオリジナル版の難易度で没頭するのも良し、筋金入りのチャレンジを求めている場合に限りだが…

経由:Gematsu

© 2021 Ziggurat Interactive, Inc. Published by Ziggurat Interactive, Inc. Developed by WayForward Technologies. BloodRayne and BloodRayne Betrayal are trademarks of Ziggurat Interactive, Inc. in the United States and other countries. All rights reserved.