Switch用ソフト『ブロック ビルダー SP』が5月24日に配信決定!人気サンドボックスシリーズがSwitchに登場

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ブロック ビルダー SP』が、2018年5月24日に配信されることが決定しました。
販売価格は800円(税込)です。

本作は、サンドボックス型のアクションアドベンチャーゲーム『ブロック ビルダー』シリーズの最新作です。

これまでWii UやPS4などでシリーズ作品が発売されていて、ついにSwitchにも登場ということになりました。
基本はWii U版とPS4版をベースにしていますが、材料が増えるなどゲーム内容がパワーアップしています。

以下、本作の概要と紹介映像です。

あなたの創造力次第で、作れるものは無限大!
小さなお子様から大人まで、誰でも楽しめるブロックビルディング!

ここは、「ブロック」で作られた広大な世界。あらゆる場所を探検しながら、
好きなところに任意のブロックを使って、「家」や「建物」、「村」や「都市」など自由に作れます。
1人でも、最大4人までの協力プレイでもお楽しみ頂けます。

<特徴>
インクで「ブロック」の色を変えたり、「電気回路」を「ワイヤー」と「スイッチ」で制作したり、また、斜めの「ブロック」を使ったり、さら に形状の違う「パイプ」同士を組み合わせて、長いタイプを完成させたり、さまざまなデザインのオブジェクトを自由自在に作れます。
選べる「ブロック」はなんと250種類以上!
通常タイプのほか、「ハンバーガー」、「タイヤ」、「レトロゲーム」、「パイプ」、などとてもユニークなものも収録しました。
「アルファベット」のブロックもあるので、ブロックで単語を書けます。
バラエティーに富む「ブロック」を使って、あなただけのオリジナルワールドを作ってみませんか。






スポンサーリンク

紹介映像

興味のある方は、下記にWii U版の紹介映像があります。
Switch版との比較用にどうぞ。

情報源:任天堂公式サイト

©2018 Noowanda. Licensed to and published by Rainy Frog LLC.

スポンサーリンク