Nintendo Switch用ソフト『Black The Fall』が4月12日から配信開始!共産勢力に支配されたディストピア世界が舞台のパズルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Black The Fall(ブラック・ザ・フォール)』が、2018年4月12日から配信開始となりました。
販売価格は1,600円(税込)です。

本作は、2017年7月にSteamやPS4などのプラットフォームでリリースされたパズル・アドベンチャーです。

ミステリアスな雰囲気が漂う、共産勢力に支配されたディストピア世界が舞台となっています。
数多くのアワードを受賞していて、世界各国で高い評価を受けました。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

腐敗した社会システムをパズルゲームとして表現した問題作!!

彼は長きにわたり、体制からの抑圧的な強制労働に耐えてきた…
その体はすでに年老いたが彼はまだ諦められなかった… そう、彼の本能は自由を求めている。

悲しみを堪え、影となり、身を潜めながらもがき、進むその先に、出会う壊れかけの小さなロボットの友と一緒に、この夢も希望も持つことを忘れさせるような世界から脱出するんだ…

<特徴>
・独裁者が支配するディストピア、脱出の道を開くパズルに挑め!
・操作キャラの切換えや特殊アイテムなど、あらゆるものを駆使して脱出せよ!
・忠実な仲間を得よ!その先に道が開かれる!!
・クリエイターたちの母国の歴史的背景にインスパイアされた、思いの詰まった秀作!!

自由をその手に…

スポンサーリンク

紹介映像

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク