Switch用ソフト『Bird Game +』が2019年5月9日に配信決定!白黒の3Dアート・スタイルを特徴とする3人称飛行冒険ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Bird Game +』が、2019年5月9日に配信されることが決定しました。
販売価格は500円(税込)に設定されています。

本作は、インディー開発者Bryan Tabor氏によって開発された、墨絵風で白黒の3Dアート・スタイルを特徴とする3人称飛行冒険ゲームです。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

自身を作り出す土地で冬のために南に向かう。
Bryan Tabor による3人称飛行冒険のBird Gameではとても特別な冒険が貴方を待っています。

白黒の3D アート・スタイルを搭載するBird Gameでは、貴方の周りに現れる詳細な世界で堂々たる鳥を貴方はガイドし、挑戦的な障害物、反友好的な敵とひどいボスが多く存在する。

のどかなサウンドトラックによって完成され、自然の中に居たい全ての人たちを難しいがリラックスできる冒険が待っています。
ゲームの3つの主なレベルの他に、素晴らしく模式化された風景の中をできるだけ長く飛びたいプレーヤー達のためのエンドレス・モードがあります。

特徴:
■各レベルの終わりに挑戦的なボスとの対戦を含む3つの手作りレベル
■エンドレス・モード
■全モードのためのリーダーボード
■インゲーム秘密、待受ける発見
■インゲーム挑戦

下記に紹介映像があるので、興味のある方はこちらもチェックしておきましょう。

© 2019 Ratalaika Games S.L. © 2019 Bryan Tabor

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク