スポンサーリンク

Switch版『バイナリースターインフィニティ』が2021年2月4日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『バイナリースターインフィニティ (Binarystar Infinity)』が、2021年2月4日から配信開始となりました。
販売価格は500円(税込)に設定されていますが、2021年2月18日 23時59分までは割引価格の450円(税込)で購入することができます。

本作は、最大2人のプレイヤーが、ピクセルスタイルのモノクロの世界で未知の侵入者を撃退していくシューティングゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

スターデイト2258.42、システムのメイン衛星「タリオス」が何者かの船によって破壊された

Binarystar インフィニティは一人で、または友達と一緒に体験できる、従来のアーケードゲームを彷彿とさせる経験値獲得のチャレンジ要素と、垂直または水平のスクロールモードでプレイできるという特殊性を備えた1-Bit Shoot ‘Em Upです。現代的な高速アクションゲームプレイとスムーズなフィードバックコントロールを備えた自作のレベルとBOSSを提供し、人気のDownwellやMinitようなノスタルジックな1ビットグラフィックスタイルで作成されています。このゲームはレベル攻略を目的としたチャレンジ要素の高いシングルプレイヤーモード、また友達とよりリラックスしながら楽しめる2プレイヤーモードを提供します(オプションのフレンドリーファイアーモードを選択した場合はこの限りではありません:D)。

【ゲームの特徴】
• プレイモード水平スクロールまたは縦スクロール
• シングルプレイヤー / 共有/分割画面での協力プレイ
• 危険度や環境の違う8つのミッション
• 8つのオリジナルボス
• 20種類以上の敵と障害物
• 魅力的な武器のアップグレードとパワーアップ
• 連射機能 & 共有/分割画面での協力プレイフレンドリーファイア
• サバイバルモードとBOSSラッシュモードのアンロック
• Christophe Leipp-Casallès(クリストフ・カザレス)によるオリジナルのシンセポップサウンドトラック

© 2021, developed by Ricci Cedric Design , published by Forever Entertainment S. A.