Switch用ソフト『ビリヤード』が国内向けとして2021年6月17日から配信開始!


Nintendo Switch用ソフト『ビリヤード』が、国内向けとして2021年6月17日から配信開始となりました。
販売価格は899円(税込)に設定されています。

本作は、『ペイント』『テーブルテニス』『スパイアラーム』のSabecが手掛けた、ビリヤードゲームです。
なお、Switch eショップにはD3パブリッシャーの『BILLIARD』というゲームもありますが、全く別のゲームとなります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
※このゲームは日本語に対応していません。

圧倒的に高精細な3Dグラフィックとリアルな物理演算により、まるで本物のビリヤード台でプレイしているかのような感覚を味わえます。
※本作は日本語に対応しておりません

誰でも簡単に遊べるビリヤードゲームです。2人で対戦したり、Ai(人工知能)プレイヤーと対戦したりして、このクラシックなアーケードゲームの楽しさや興奮を再発見してください。

© Sabec Limited 2021