Switch用ソフト『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』が2020年6月18日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』が、2020年6月18日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,980円(税込)ですが、2020年7月1日 23:59までは割引価格の1,380円(税込)で購入することができます。

本作は、サタンの息子「ルー」を操作して遊ぶ、皮肉の効いた風刺アクションRPGです。
RPG要素が強いですが、シューティング要素も含まれています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

皮肉の効いた風刺アクションRPGでサタンの息子をプレイ!

『BDSM:ビッグ・ドランク・サタニック・マサカー』は濃厚なRPG要素を備えたシューティングです― ただしロケット弾などの兵器は使いません。
あなたはサタンの息子であるルーとしてプレイします。
ルーは牛乳を見つけ、太ったピエロの魔の手から最高にホットなミストレスを救出しなければなりません。

ゲームの目的は、地獄のビッグワックファーストフードカフェ、スケルトンスラム街、レッドライト地区など、地獄のさまざまなエリアを舞台とする、4つの章をクリアしていくことです。
それぞれの章でボスを見つけ、ユニークながらもとても手強いマルチステージの戦いにチャレンジしてください。

地獄を旅していくために、6つの武器と1つの魔法の能力を選択することができます。ミルクを飲むと、血中のミルク濃度が上がり、プラスとマイナスの副作用が出てきます。

特徴:
•サタンの息子がどんな暮らしをしているか考えてみたことはありませんか?特に何の変哲もありません…欲望の解放、慢性アルコール中毒、無鉄砲な乱射…お決まりのルーチンです。
•世界の誰もが知っている最も邪悪で、暗く恐ろしい悪魔たちが支配する、「地獄」を救いましょう!
• 何が楽しいのかって?壮大なロケーション、強大なボスとの戦い、苦痛とナンセンスの素敵なマリアージュ!
•「正しい方」の「悪」になって、「プリンセス」を救い出しましょう― 地獄史上いまだかつてない、最もクールでハードな悪魔のプリンセスです。

© Big Way Games. Licensed to and published by Eastasiasoft Limited. All Rights Reserved.