Switch用ソフト『Battle Supremacy – Ground Assault』が2019年9月5日から配信開始!究極の戦車サバイバルゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Battle Supremacy – Ground Assault (バタル・スプレマシー・グラウンド・アソールト)』が、2019年9月5日から配信開始となりました。
販売価格は2,130円(税込)です。

本作は、「Sky Gamblers」シリーズのAtypical Gamesによって開発された、究極の戦車サバイバルゲームです。
Switchでもリリースされた『Battle Supremacy』の続編であり、さらに壮大なスケールでゲームが展開されます。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

現代のタンクを構築し、戦う

Battle Supremacy – Ground Assault(バタル・スプレマシー・グラウンド・アソールト)は名前が示す通り、多彩な現代的戦闘車両、リアルな天候と共に再現された広大な戦場など膨大なコンテンツが織りなす、オンラインマルチプレイヤー、シングルプレイヤーゲームです。幾多のミッション、演習が用意されています。

Battle Supremacy – Ground Assault(バタル・スプレマシー・グラウンド・アソールト)は戦車シミュレーションジャンルを刷新させます。プレーヤー自身で戦車をデザインし、自分だけの戦車にアップグレードでき、本当の意味で戦車の操縦席に着くことができます。革新的なカードベースのビルディングシステムがその役目を果たします。戦車の部品を使って、ミックス、マッチ、トレードが可能となり、戦車砲はもちろんのこと、エンジン、ボディー、軌道、地雷、追撃砲などのアップグレードをすることで、多種多様な戦車が作成できます。

Battle Supremacy – Ground Assault(バタル・スプレマシー・グラウンド・アソールト)はモダンなグラフィックと奥深いゲームプレイによってゲームの世界を更に広げています。

【特徴】
■ユニークなカード方式のコンストラクションシステムを採用。シングルプレイヤーで進めてマルチプレイヤーでコラボレーションが可能。
■億を超える車両の組み合わせ。塗装やアクセサリーで美しくカスタマイズ。
■戦車、デストロイヤー、ホバークラフト、ロケットランチャー、それぞれに3つのクラス。
■360もの機動的で鋭いアクションができる演習。
■エピックなシングルプレイヤーキャンペーン展開中。
■多様な戦闘環境。太陽が照りつける砂漠から、密集した都市部まで、多彩で広大な空間でゲームや探索を楽しめます。
■カスタムゲームでは、キングオブザヒル、基地を占領、チーム・デスマッチなどのモードがオンラインとオフラインモードで遊べます。
■レベルは60まであり、多種多様な戦車のクラスや、砲弾、砲弾などの兵器庫が充実。
■超リアルな演出: 天候や、太陽の位置の変化、リアリスティックな物理モーションやダメージシステム。

Battle Supremacy ™ Atypical Games


Nintendo Switch Lite ターコイズ 【予約特典】デジタル壁紙 配信
任天堂 (2019-09-20)
売り上げランキング: 3