【更新】『Bad North』がSwitchにも対応決定!魅力的かつ残忍な要素を持つリアルタイム戦略ローグライトゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日放送された「Indie Highlights – 2018.8.20」で、『Bad North』がNintendo Switchに対応することが発表されました。


<追記>
本日からSwitch eショップにて配信開始となっています。
販売価格は1,690円(税込)です。
任天堂配信ページはこちら


本作は、Plausible Conceptによって開発された、魅力的かつ残忍な要素を併せ持つリアルタイム戦略ローグライトゲームです。
国民の必死の脱出を先導し、平和な島の王国を侵略者であるバイキングの大群から守ることがプレイヤーの使命となります。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

“きみの家が攻撃されている。王は侵略者のバイキングの手にかかり命を落としてしまった。
希望は遠い霧の中の光となって刻々と消えかかっている。
父親に代わって支配者の座についた今、防衛力を見せつけるときがやってくる。
でも勘違いしてはいけない。これは勝利への戦いではなく、生存のための必死の抵抗なのだ。

「Bad North」は魅力的かつ残忍なリアルタイム戦略ローグライトゲームだ。
国民の必死の脱出を先導し、平和な島の王国を、侵略者であるバイキングの大群から守ろう。
それぞれの島に固有の形状を最大限に活かして忠実なる国民を指揮するのだ。すべてが極限状態。
失敗すれば国民の血が地面を染めるだろう。”

“規則的に生成された美しい島々や愛らしい兵士たちが、血塗られた戦争の現実との対比を成し、魅力的でありながらも残忍である。
受けた指令を即座に全力で遂行しようとする兵士たちにハイレベルな指令を出し、戦いの大きな流れを支配するのはきみ自身だ。
手軽で奥が深く、簡単なプレイヤー操作でありながらダイナミックな戦闘シミュレーション。
初心者には入りやすく、熟練者にはやりがいがある。

戦士たちよ、戦い続けるのだ。権力や富、栄光のためではなく、「Bad North」の荒れた土地に再び平和が訪れるという希望のために。

<特徴>
●リアルタイム戦術ローグライトゲーム: 軍隊を配備したり移動したりしてバイキングを退けよう。彼らはきみが仕向ける脅威に対してそれぞれカウンターを持っている。慎重に戦闘を選び、計画的に退避しよう。失われた指揮官はもう戻ってはこない。すべてを失ったらゲームオーバーだ。

●優秀なユニットコントロール: 防衛の大きな流れを指揮して配備を監督するのはきみ自身だ。あとは状況に応じて直感的に行動してくれる兵士たちに任せよう。

●規則的に生成された島々: それぞれの島の様式に魅力があり、それぞれがユニークな形をしている。隅から隅まで戦略を練ろう。敵の侵略から島々を守るチャンスは一度きりだ。

●アンロックできるアップグレード: 防衛が強く優秀であるほど、より大きな報酬につながる。これらを駆使し、冴えない民兵から有能な戦士へと国民を成長させよう。

紹介映像