Switch用ソフト『アサルト アンドロイド カクタス プラス』が2019年3月7日に配信決定!弾幕系の見下ろし型アクションSTG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Assault Android Cactus+ (アサルト アンドロイド カクタス プラス)』が、2019年3月7日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,980円(税込)ですが、3月6日 23:59までは割引価格の1,480円(税込)で購入できます。

本作は、Witch Beamによって開発されPCやPS4などのプラットフォームで配信されている、弾幕系のアクションSTGです。
SFの世界観をベースに、見下ろし型の全方位シューティングを特徴としています。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

一秒たりとも無駄にはできない。私たちは、バッテリーで動くアンドロイド。
色鮮やかなSFの世界を舞台とした、アーケード型弾幕シューティングアクションの進化系を体験せよ!

宇宙貨物船からの救難信号を受け取ったカクタス巡査は、救助へ駆けつけたものの貨物船への不時着を余儀なくされる。辿り着いた場所では、かつての作業ロボットたちが反乱を起こしていたのだった。

アサルトアンドロイドカクタスプラスは、ライフの代わりに徐々に減っていくバッテリーの残りに気をつけながら確実にそして迅速に敵を倒す必要があります。全方位から押し寄せる敵ロボットの軍隊、変化するステージギミックと巨大なボスに立ち向かいましょう。

ゲームの特徴:
・キャラが違えば攻略方法も違う、個性豊かな9体のアンドロイドたち。
・船内の5つのエリアを舞台に25のステージを突き進め。
・本編以外にも、プレイヤーの実力を試される「ボスラッシュ」や「インフィニティドライブ」。コミュニティ内で腕を競い合う「デイリードライブ」を収録。
・オンラインリーダーボードで、友人や世界のフレンドと競い合おう。
・アンロック要素として、ゲームに幅をもたせるEXオプション、作品の背景を読み解くコーデックス、デベロッパーコメンタリーなども充実。
・キャンペーンプラスモードで新しいステージ構成と更に歯ごたえのある戦闘を味わおう。
・4人まで同時に遊べるローカル協力プレイで盛り上がろう。
・ProコントローラーやJoy-Con横持ちまで様々なプレイスタイルが可能。

スポンサーリンク