『ARMS』の更新データVer. 3.2.0が10月18日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ARMS』の更新データVer.3.2.0が、2017年10月18日から配信開始となりました。

更新内容

●新機能「バッジ」を追加しました。
特定の条件を満たすことで、素敵なバッジと報酬がもらえます。
お気に入りのバッジを付けて、対戦相手に見せつけましょう。

●新機能「リプレイリスト」を追加しました。
リストから選んで、過去の試合を見ることができます。
※リプレイデータは古いものから消えていきます。
また、今後 ARMS のアップデートを行うと、以前のバージョンのリプレイデータはすべて削除されます。

●リプレイ再生時の、ZRボタンによるターゲット切り替えを廃止し、Xボタンでのカメラ切り替えに統合しました。

●リプレイ再生時の、+-ボタンによる体力ゲージON/OFFを廃止し、+-ボタンでもメニューが表示されるようにしました。

●風属性攻撃のあとに追撃が入らないタイミングがある問題を修正しました。

●氷属性攻撃をうけた後、コマボードの上でジャンプを繰り返すと、コマボードが連続で加速する問題を修正しました。

●バトルのルールで「体力」を「一発勝負」にしたときに、特定条件でファイターが動けなくなる問題を修正しました。

●ツワモノばかりを狙う乱入者が「グランプリ」で確認されています。遭遇の際は、各自で迎撃をお願いします。
※「グランプリ」のレベル4以上を“良い成績”で進めていると乱入してくるらしいです。

●一部のファイター、アームの性能を調整しました。
調整内容については、任天堂公式サイト、及びニンテンドートピックスからご確認ください。

© 2017 Nintendo

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク