PS&Xbox&Switch&PC用ソフト『Ankora: Lost Days』が海外向けとして2022年に発売決定!

スポンサーリンク


Chibig Studioが、PS&Xbox&Nintendo Switch&PC用ソフト『Ankora: Lost Days』を海外向けとして2022年に発売することを発表しました。
また、Kickstarterキャンペーンも9月7日に開始される予定とのこと。

本作は、『Deiland』『Summer in Mara』のChibig Studioが開発を手掛ける、心が和む可愛らしいサバイバルアドベンチャーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

アンコラを発見し、資源だけでなく危険にも満ちたこの神秘的な惑星を自由に探索してみましょう。心が和むこの可愛いサバイバルゲームでは、さまざまな道具を作ったり構造物を作ったりしてこの野生の惑星の正体を隅々まで変貌させ、人間が住めるようにします。

探検したり工作しながらシングルプレーヤーのサバイバルアドベンチャーでアンコラの惑星を発見。他の人たちに頼って困難を乗り越えたり、自然とのつながりを培う、成長の物語。

ムンは、宇宙船が墜落し、未知の惑星アンコラに取り残された星間パトロールのジュニアレンジャーです。ムンは自分でツールを作って冒険に必要な資源を集め、川や湖、滝、山などの障害だけでなく、多くのモンスターも 克服しなければなりません。アンコラはユニークで変化に富んだ惑星なので、彼女はすぐに自分で道を切り開いていくようになるでしょう。

アンコラは巨大な場所です。資源だけでなく危険にも満ちたこの神秘的な惑星を自由に探索しましょう。ほんわかとしたこの可愛いサバイバルゲームでは、さまざまな道具を作ったり構造物を作ったりしてこの野生の惑星の姿を隅々まで変貌させ、人間が住めるようにしていきます。

■ハンマーを使って構造物を作ったり、シャベルを使って掘削して地形を変え、その他のツールを使ってこの惑星の資源を収集します。アンコラの危険の中では弓とスパイクを使って生存します。
■アンコラには森、砂漠、草地、雪山などの6つのバイオームがあり、素晴らしいロケーションや多数の隠された秘密の場所など、探検できるマップレベルが100以上あります。
■アクションごとにレベルアップし、新しいレシピや技術を身につけることで生存のチャンスが高くなります。
■ビジュアルは、『風の谷のナウシカ』などのスタジオジブリの作品から着想を得ています。ファンタジーの世界での前衛的な設定。
■Deiland: Pocket PlanetとSummer in Maraのイベント前にムンと出会いましょう。

経由:Gematsu