NEOGEO本体で使用できるゲームカセット『アンドロデュノス – ANDRO DUNOS -』が2020年8月6日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


互換機用ソフト『改造町人シュビビンマン零』や、『NEO平安京エイリアン』『アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士』『美食戦隊 薔薇野郎』『魔獣王』『ULTRACORE』などをリリースしてきたコロンバスサークルですが、新たにNEOGEO本体で使用できるゲームカセット『アンドロデュノス – ANDRO DUNOS -』を2020年8月6日(木)に発売することを発表しました。
希望小売価格は65,000円(税別)に設定されています。

「アンドロデュノス」は、1990年代にアーケードで稼働が開始された、4種類のショットと豊富なオプションを駆使して戦う横スクロールシューティングです。
状況に応じてショットを切り替える戦略性と、マルチスクロールで展開される変化に富んだステージが特徴で、多くのゲームファンを魅了しました。

今回国内向けに販売されるものは数量限定となり、豪華ハードケース仕様でそれぞれにシリアルナンバーが定められて8月6日より販売がスタートするとのこと。

情報源:GamerGAME Watch