Switch版『甘えかたは彼女なりに。』が2019年1月24日に発売決定! 体験版の配信もスタート!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『甘えかたは彼女なりに。』が、2019年1月24日に配信されることが決定しました。
販売価格は4,980円(税込)ですが、来年1月23日 23:59までは割引価格の4,480円(税込)で購入できます。

発売決定に合わせて、本日より体験版の配信もスタートしています。
任天堂 配信ページはこちら

本作は、戯画から2016年2月26日に発売された、PC向けの恋愛アドベンチャーゲームです。
2017年10月26日にはPS4&PSVita版がエンターグラムより発売されており、遅れてSwitchにも登場ということになりました。

甘えかたは彼女なりに。 通常版 - PS4
エンターグラム (2017-10-26)
売り上げランキング: 16,801
甘えかたは彼女なりに。 通常版 - PSVita
エンターグラム (2017-10-26)
売り上げランキング: 11,352

<ストーリー>
甘えベタな彼女を愛でよう!

「友達を作れないんじゃなくて、作らないんです」
そう自ら「ぼっち」と決め込んでいる主人公、柴宮浩斗。
ちょっぴりコワモテの外見と普段の無愛想具合から、自らぼっちを決め込まなくても充分にとっつきにくいということは内緒…。

「私のことは放っておいて」
そう思って毒舌を撒き散らし、周囲を遠ざけている超絶美少女、新倉朋美。

なんだか似たものどうしな二人が出会うところから物語は始まる――
「……付き合ってくれる?」

ある日の昼休み。
中庭で一人飯を満喫している浩斗の前に現れた朋美の、想定外のセリフに焦る浩斗。
予想外の勘違いに呆れ、冷静にキレる朋美。
 
要は「放課後に連れて行くところがある」ということだったのだが、
連れて行かれた先は学園でも良い評判を聞いたことがない、
「アシスト会」なる生徒会管轄下の委員会。

“おせっ会”なる異名を持つほどに学園生に恐れられていることくらいは浩斗も知っていたのだが…

下記にPS4&PSVita版のオープニング映像があるので、興味のある方はチェックしてみてください。
※動画の内容はPS4&PSVitaのもので、Switch版と異なる場合があります。