Switch版『Alien: Isolation』が2019年に発売決定!SFサバイバルホラーゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Alien: Isolation』が、2019年に発売されることが本日放送された「Nintendo Direct E3 2019」で発表されました。
日本で発売されるかは不明です。

本作は、映画『エイリアン』シリーズを題材に無慈悲な完全生物「エイリアン」との対峙を描いた、SFサバイバルホラーゲームです。
もともとは2014年にリリースされたタイトルで、国内ではPS4やXbox Oneで日本語版が利用可能です。

ALIEN ISOLATION -エイリアン アイソレーション- 【CEROレーティング「Z」】 - PS4
セガゲームス (2015-06-11)
売り上げランキング: 6,284

以下、PS4版の概要です。

生 き て 還 れー ノストロモ号事件の真相を求め、あなたは恐怖と対峙する

■無慈悲な完全生物「エイリアン」と対峙するSFサバイバルホラー
辺境の宇宙ステーション「セヴァストポリ」。
内に異質を抱えた瞬間、そこは死に塗れた極限の閉鎖空間となる…。
死を司るエイリアンはまさに神出鬼没、遭遇すれば悲劇しか許されない。
動体探知機で気配を探り、火炎放射器で牽制し、施設へのハッキングで活路を開きながら、
主人公アマンダ・リプリーはエンジニアとしての能力と知恵を駆使して孤独と恐怖に立ち向かう。

■SFホラー映画の金字塔『エイリアン』の恐怖が再び。母を追う主人公アマンダの宿命…
ノストロモ号遭難から15年。
その搭乗員であったエレン・リプリーの娘アマンダは、行方不明になった母親の消息を求めて、
ノストロモ号のフライトレコーダがあるという辺境の宇宙ステーションに向かう。
しかし、ステーション内部はエイリアンが跋扈し、死体袋が散乱する地獄そのものであった。
アマンダは母親を失った真相に辿り着き、生きて還ることができるのか…。
映画「エイリアン」と「エイリアン2」を繋ぐ全く新しいエピソードとして登場!

■待望の日本版発売!原作映画を体験する「オリジンミッション」も完全収録!
先行して発売された海外では多数のメディア・ユーザーからの支持を受け、
多数のアワードにノミネートされ、50を超える最優秀賞を受賞。
日本版では推敲を重ねた翻訳や映画の様な字幕表示により、プレイヤーを世界観に没入させる日本語ローカライズを実施。
また、映画『エイリアン』の原作キャストが出演するオリジンミッションなど、
欧米ではダウンロード販売されていた追加ミッションを日本限定『コンプリートパッケージ』としてディスク内に完全収録する。