『Akihabara – Feel the Rhythm Remixed』のSwitch版が2018年11月29日に海外発売決定!秋葉原をテーマにした音ゲー+パズルアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『Akihabara – Feel the Rhythm Remixed』のNintendo Switch版が、2018年11月29日に海外向けとして発売されることがJMJ Interactiveから発表されました。
Steam版も同日配信となります。

本作は、秋葉原(秋葉原 電気街)をテーマとした、魅力的な音楽が満載のパズルアクションゲームです。
Mårten Jonsson氏(JMJ Interactive)によって開発されました。

ブロックを積み重ねてコンボを作り、リズムで音楽を叩いて壊してください。
キャンペーンを行って、高い得点を出しましょう。

<特徴>
●テンポの速いリズムゲームプレイに挑戦しましょう
●いくつかのオリジナルサウンドトラック
●高品質のグラフィック、サウンド、音楽を楽しむ
●異なるゲームモードで実績を上げる
●東京電気街で独自のビートをマスターする

ゲームには、3つのアルバムから25曲が収録されています。

紹介映像