Switch版『Airborne Kingdom』が国内向けとして2021年11月9日に配信決定!


Nintendo Switch版『Airborne Kingdom』が、国内向けとして2021年11月9日に配信されることが決定しました。
販売価格は3,300円(税込)に設定されています。

本作は、雲の合間に独自の町を構築し、広々とした風景の中を浮遊する美麗グラフィックを備えた空の都市建設シムです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

Airborne Kingdom — 空の都市建設。雲の合間に独自の町を築き上げ、広々とした風景の中を浮遊しよう。天空を探索して、地上の世界に静寂を取り戻そう!

Airborne Kingdomは美麗なグラフィックの空中都市建設および管理ゲームです。小さな王国に始まり、人口を増やし、新しいテクノロジーや建物を研究し、地上の王国と同盟を築く壮大な旅に出かけましょう。それぞれの旅は、12の都市と3つの異なる地域含む、ユニークなプロシージャル生成マップから始まります。

クエストを完了し、リソースを収集して管理し、そして労働者のニーズと欲求に応え、文字通り「王国のバランスを保つ」ように努めつつ、空に舞い上がりましょう。最終的に、伝説の空の王国の導きで、すべての国を1つの同盟に統一できるかどうかは、あなた次第です。

【ゲームの特徴】
■一つのプロペラから巨大な空の王国まで、飛行部分を設計および構築します
■リフトと駆動力を管理し、都市を移動させながら探索します
■下界の都市や集落から移民を呼び寄せます。各人に明確な欲求と願望があります
■下界の都市と貿易し、知識を組み合わせて新しいテクノロジーを形成します
■ランダムに生成された広大なマップを用いて、ゲームごとにプレイスタイルを変更して探索しましょう
■ニューゲーム+とサンドボックスモードで、終わりなき楽しみを

©The Wandering Band, Freedom

新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋