Switch版『Agony』が海外向けとして発売決定!地獄を舞台にしたグロテスクなファーストパーソン・サバイバルホラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Agony』が、海外向けとして発売されることがパブリッシャーのForever Entertainmentからアナウンスされました。
リリース時期は、2018年後半が予定されています。

本作は、Madmind Studioによって開発された、地獄を舞台にしたグロテスクなファーストパーソン・サバイバルホラーです。
美しくも生々しい、地獄のビジュアルを特徴にしています。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

Agonyは、地獄を舞台としたファーストパーソン・サバイバルホラーです。
あなたは過去の記憶を失い地獄の深淵で苦悩する魂として、旅を始めます。出会う人々をコントロールし、悪魔に乗り移る特殊な能力こそ、あなたが生き残るための手段です。

■STORY MODE
あなたは過去の記憶を失い地獄の深淵で苦悩する魂として、旅を始めます。
出会う人々をコントロールする特殊な能力、そして頭の弱い悪魔に乗り移ることさえできる能力こそ、あなたが極限状況の中で生き残るための手段です。

主人公は、敵対的な環境を探検し、他の地獄の魂との交流を通じて、地獄から逃れる方法はただ1つ、神秘的な赤い女神に会うしかないことを、すぐに理解します。

■AGONY MODE:
Agonyには、本格的なストーリーモードと、プレイヤーが探索し生き残って新しいハイスコアを出すためのレベルをランダムに生成するオープンチャレンジシステムがあります。
「2018年度の最も期待されるホラーゲーム」として数多くノミネートされたことに加え、キックスターターにより資金が集められたこのタイトルは、残酷で邪悪な環境でプレイヤーに挑もうとしています。

Agonyは、地獄の真っ只中にあなたを投げつけ、そこであなたは生存のためにもがき、その悲しみと痛みに満ちた場所の創造主であり脱出方法についての知識を持つ唯一の存在、神秘的な赤の女神の背後にある謎を解きます…
ですが、物語は予想以上の広がりを見せます。
あなたは悪夢のような存在に取り憑かれ、悪魔や他の魂に乗り移る能力を手に入れることにより、地獄から脱出する術を見つけることができるようになります。