Switch版『Aggelos』が今年後半に海外で発売決定!「ワンダーボーイ」から影響を受けた2Dアクション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年6月19日よりPC(Steam)向けとして配信開始された『Aggelos』ですが、今年後半にPS4,Nintendo Switch,XboxOneでもリリースされることがPQubeとStorybird Gamesからアナウンスされました。

本作は、Storybird Gamesによって開発された、メトロイドヴァニア要素のある2Dアクションアドベンチャーです。
「ワンダーボーイ」や「イース」のような、日本の古典的なアクションゲームからインスパイアを受けました。

16ビット時代のアクションをベースにしながらも、現代風のキャラクターデザインとアニメーションが取り入れられています。

森・海・洞窟・古代寺院といったエリアからなる広大な王国、新しい能力と装備を身につけながら世界を探索するメトロイドヴァニア・スタイル、クエスト、思い出に残るチップチューンによるサウンドトラックなどを特徴としています。








スポンサーリンク

紹介映像

情報源:Rom Game

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク