海戦サードパーソンシューティング『エース・オブ・シーフード』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同人ゲームサークルNussoftが開発を手掛ける海戦サードパーソンシューティング『エース・オブ・シーフード』が、Nintendo Switchで発売されることが発表されました。

以下、東京ゲームショウ公式サイトより。

Nussoft
インディーゲームコーナー
海戦サードパーソンシューティング『エース・オブ・シーフード』がPS4やSwitchに向けてパワーアップ! サバやクルマエビが参戦し、アデリーペンギンが襲い来る。射撃能力がモノをいう未来の海でキミは生き残ることができるか? 協力プレイもできます。友だちと一緒に海産物のエースになりきろう!

『エース・オブ・シーフード』は、魚や蟹、イカ、鮫、アザラシといった海の生き物から最大6体でパーティを編成し、海中を探索しながらさまざまな敵生物と闘い、戦力を拡大していく三人称視点のアクションシューティングゲームです。

海の中には特徴の異なるさまざまな生物がいて、戦闘を仕掛けて勝利することで仲間にすることができます。
さまざまな生き物でメンバーを編成し、広大なオープンワールドの海を征服していきましょう。

本作はPC向けとして配信されている他、2016年11月30日にはWiiU版も発売されました。

Nintendo Switch版の詳しい詳細は不明ですが、サバやクルマエビが参戦するそうです。
東京ゲームショウにて出展されるので、そこで新しい発表があると思われます。

ちなみに、Nussoftは『NEO AQUARIUM 甲殻王』や『カニノケンカ』など、さまざまな海産物関係のゲームを発売/開発しています。
Made with Unityに掲載されたコラムによれば、Nussoft代表の大貫さんは海産物が大好きで、特に甲殻類が好きみたいです。
そういったきっかけで、このような海産物ゲームを作ることになったとか。

情報提供:アーイアーイさん

スポンサーリンク