Switch版『911 Operator』の海外配信日が2018年10月26日に決定!911のオペレーターの役割を担うSLG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『911 Operator』の海外配信日が、2018年10月26日に決定しました。
SONKAから発表されています。

本作は、ポーランドのデベロッパーJutsu Gamesによって開発された、緊急ラインや緊急サービスに従事する人々の苦悩や困難に焦点を当てたシミュレーションゲームです。

プレイヤーは911のオペレーターです。
貴方の役割は、かかってくる電話に応答し、救急処置の指示や助言などを与えることです。
消防車/警察/救急車の正しい番号を発信したりする必要もあります。

また、現実世界同様にくだらない電話がかかってくることもあります。
そうして電話を無視するなど、状況に応じて対応する必要があるでしょう。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

緊急ラインや緊急サービスに従事する人々の苦悩や困難を極める職務についてのゲーム。
あなたの職務は、かかってくる電話に応答し、救急処置の指示、助言を与える、消防車/警察/救急車の正しい番号を発信、また時には電話を無視するなど、適切に対応することです。

「911 オペレーター」では、緊急報告されるレポートをすばやく処理する急送者の役割を担います。
あなたのタスクは、単にかかってくる電話に出るだけではなく、状況に応じて正しく反応し対応する事です。
時には、救急処置の指示だけで十分の場合があります。
またある時は、警察、消防署、救急医の介入が必要な場合もあります。
緊急ラインで連絡をしてくる相手側には、死の危険が迫っている娘の父親、予期せぬテロリスト、もしくはただのいたずらなどである事も頭に入れておいてください。

■世界中のどの都市でもプレイする
世界中の何千もの都市をチェックしてください。フリープレイモードでは、プレイする都市を選択する事ができます。ゲームでは、実際の街路、住所、緊急時の施設が表示された地図がダウンロードされます。また、サンフランシスコでの地震で生き残り、ワシントンD.C.を爆弾攻撃から救うなどといったユニークな出来事が発生する6つの都市を含むキャリアモードをお試しする事もできます。

■チームを管理する
多くの警察、消防署、救急隊があなたの配置下に置かれます。
軍は、様々な車両(一般的な救急車から警察のヘリコプターまで)、重要な装備(防弾チョッキ、応急処置キット、専門ツールなど)を使用可能であり、様々な能力を兼ね備えたチームメンバーで構成されます。

人々の命は全てあなたにかかっているのです!

<主な特徴>
●50以上の録音された対話は実際の緊急電話での対話を元に作成されたものであり深刻で、そして劇的なものであったり、時にはまた面白かったり不愉快であったりします。
●現実的緊急措置のの指示。
●世界中のどんな都市でもプレイすることができる機会
●6つの都市を選択し、ユニークな電話と出来事が発生するキャリアモード
●140種類以上もの報告書に出くわす多様性
●12種類の緊急車両(ヘリコプター、警察車両、オートバイを含む)。
ゲームを行うには、無料マップをダウンロードする為にインターネット接続が必要となります。地図をダウンロードした後は、オフラインゲームを利用する事ができます。
全ての地図データ©OpenStreetMap作者より
*「都市」という用語は、OpenStreetMapサービスの意味合いで使用されており、その中に「都市」または「町」として記載されている都市部に関連しています。

スポンサーリンク

紹介映像

情報源:Nintendo Soup

スポンサーリンク