Amazonのマーケットプレイスの架空出品に注意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、「ニンテンドースイッチと思って購入したらWiiだった。 ネットの怪しい詐欺にご用心。」というニュースを紹介しました。
それと若干ネタがかぶってしまいますが、警告の意味を込めて改めて紹介します。

Amazonのマーケットプレイスの架空出品に注意

ここ最近のことですが、Amazonのマーケットプレイスで架空出品が多発しているようです。

新品のゲームソフト・ゲーム機本体などの人気商品を格安で出品し、注文を受け付けます。
それを購入した人は料金を先払いしますが、料金を払った後は実際に発送されることはなく、出品者から発送通知だけ届きます。
発送通知が来たのにいくら待っても商品が届かない。というのが、主なやり口です。

発送通知さえ来ないパターンもあるそうです。

別の商品が届く、商品の箱だけ届く。というパターンも確認しています。

代金を払った人の多くは、Amazonから「Amazonマーケットプレイス保証」で返金してもらえます。
(ただし、返金条件があります)

しかしながら、個人情報はその架空出品者に公開されてしまいます。
クレジットカードなどの番号は公開されないようですが、発送先の住所/名前等は公開されます。

その為、例え返金してもらっても、個人情報は相手に渡ってしまうことになります。
悪用されないとは言い切れないため、このような出品者には注意したほうがいいです。
「届かないと思うけど駄目元で購入してみる。」という人もいるみたいですが、上記のように個人情報は相手に分かってしまうので危険です。

架空出品者は、Nintendo Switch本体や、ゲームソフトなどをありえない価格で出品しているのですぐに分かると思います。
この前はNintendo Switch本体が910円、ミニファミコン本体が388円で出品されていました。
誰がどう見ても怪しいですよね。
予約商品も、半額以下で出品されていることもありました。

こうした架空出品を行うのは、評価が1つもない新規出品者がほとんどなので注意したほうがいいです。
収益を受け取ったらアカウントを解除して、新たに作り直す。を繰り返すしてるそうです。

出品者の国はアメリカ中国ドイツなど海外の場合が多いです。

ですが、最近は国を日本にして出品している方もいます。
こうした方は名前が変な場合が多いです。
苗字・名前ではなく、苗字・苗字や、名前・名前など日本人からしたら違和感のある名前を使っていることが多いので、違和感のある名前に感じたら注意しましょう。
※英語の名前にしていることも多いです。

騙されないように、出品価格や出品者(評価・国)はよく確認してから購入したほうがいいと思います。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 攻略本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド [ 任天堂 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)