Switch用ソフト『10秒走 RETURNS』が運営移管されることが発表に!

スポンサーリンク

Nintendo Switch用ソフト『10秒走 RETURNS』が、株式会社ブループリントから株式会社エディアに運営移管されることが同社から発表になりました。
ユーザーの方への影響は特になく、引き続きSwitch eショップよりダウンロード購入が可能です。

以下、株式会社エディアのプレスリリースより詳細です。

Nintendo Switch™ タイトル『10秒走RETURNS』運営移管に関するお知らせ

株式会社エディア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:賀島 義成、以下:エディア)は、株式会社ブループリント(本社:東京都新宿区、代表取締役:松本 健一)が提供しているNintendo Switch専用ダウンロードソフト『10秒走RETURNS』の運営移管を行いましたことをお知らせいたします。

「10秒走」について

「10秒走RETURNS」は2010年にジー・モードからリリースされニンテンドーDSi / ニンテンドー3DSで人気を博した「10秒走」の完全新作版のアクションゲームとなります。棒人間を操り、左右移動、ジャンプ、ダッシュ、壁ジャンプのシンプルな操作を駆使して、10秒以内にゴールを目指すゲームです。Nintendo Switchの特性を活かした「おすそわけプレイ」で2~4人対戦も楽しめます。

「10秒走 RETURNS」商品ページ

https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000003046.html

© G-MODE/Edia Co.,Ltd./KaeruPanda Inc.
※当資料に記載されている社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※ニンテンドーDSi / ニンテンドー3DS・Nintendo Switchは任天堂の商標です。