「100シーンの恋+」Nintendo Switch版第3弾『スイートルームで悪戯なキス』の配信日が2019年11月28日に決定!


『今宵、妖しい口づけを』『恋してしまった星の王子』に続く「100シーンの恋+」Nintendo Switch版第3弾『スイートルームで悪戯なキス』の配信日が、2019年11月28日に決定しました。
販売価格は2,480円(税込)です。

もともとは2019年予定となっていましたが、正確な配信日が判明した形になります。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
以前紹介したゲーム情報はこちらにあります。

「お前は俺が買った」
それは、史上最悪の運命の出会い!?

■ストーリー
日本初のカジノホテルで客室係として働くアナタ。
ある日、その地下で行われていた秘密の闇オークションを目撃したせいで、“商品”として出品されてしまう。
アナタを落札したのは、オークション主催者でもあるホテルの超VIPたちだった!

「誰に買われるか、お前に選ばせてやる」

彼らと過ごすスイートルームでの毎日は、予想以上に刺激的で…!?

■キャラクター
一ノ宮英介(ホテルオーナー)
王蒼龍  (香港マフィアの若頭)
馬場三成 (大泥棒)
木崎桜汰 (小悪魔系アーティスト)
貴志衛  (脱力系刑事)

■収録内容
一ノ宮英介、王蒼龍、馬場三成、木崎桜汰、貴志衛のプロポーズ編エピローグまでの本編ストーリーを収録。